ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS フレンチウィーク〆は神宮前「ラ シェヴァール」

<<   作成日時 : 2012/10/11 02:09   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

同じビルの1階 焼き鳥「鳥久」はパパンのお気に入り。2階の「ステーキあずま」は息子のお気に入り。
まさかその地下に、こんな素敵なフレンチレストランがあったなんて!




そもそもフレンチウィークを教えてくれたお向かいの弁護士の奥様と。
予定を合わせたら、フレンチウィークも終盤のこの日になってしまった。

別のお友達が「わざわざ来た」ことがあるという、このフレンチレストラン。
近所にそんな話題のお店があるなら、行ってみないとね☆




画像
「 Le CHEVAL ル・シュヴァール」公式HP

渋谷区神宮前3-27-17 T's TWO bldg. B1F
竹下通りを出て明治通りを渡り、通称「とんちゃん通り」(正式名称は何だっけ??)へ斜めに入っていく。
通りが終わる直前、BEAMSの壁広告を左に見て、右へ曲がると1階が「鳥久」2階が「あずま」その地下への階段のところにある紫色の看板が目印。


画像
突き出しは、トビウオのマリネ、ビーツの酢漬けを添えて
フレンチウィークでは2012円で前菜+メイン+デザートが基本だけど、こちらはサービスで突き出しもついてくる!(普段はランチが2800円から)

金色のお皿の真ん中で美しいワインレッドのお料理がまるで宝石のよう☆
ビーツのピクルスは意外にも歯ごたえがあって美味。
トビウオはやや酸味が強く、そのせいか身がちょっと硬くしまりすぎているかな〜

画像
前菜は真サバのマリネとノーザンルビーのサラダ仕立て パプリカのピューレ バルサミコソース

これまた美しい!!
こちらはノーザンルビー色に統一してあって、まるでアクセサリーかデザートのよう。ここのシェフは絵心があるのかな☆
壁にかかったシャガールの絵や、ドライフラワーたちもすごくセンスがいい。
ルビー色の荒くマッシュしたポテトのやさしいお味は、丁寧に裏ごしされたパプリカのピューレがほど良いアクセントになっていてGOOD!

店内はテーブルがたった6つの、本当にこじんまりとしたお店だけど、地下とは思えない明るくお洒落で上品な雰囲気で、グレードの高いカトラリーやお皿や、それ以上に丁寧だけど堅苦しくないウエイターさんのサービスもあって本当にすばらしい。


画像
北海道放牧「どろぶた」のロースト きのこソースとかぼちゃのピューレのシャスール風

「『どろぶた』を清潔なところで育てた・・・・」と強調するウエイターさん。
うん、大丈夫分かっているyo
っていうか、どうして付けたその名前??

画像
デザートはレアチーズケーキ ラムレーズンとピスタチオ入り リンゴのコンポート添え

ありゃ?前菜がデザートのように美しい♪と思ってめっちゃデザートを期待していたら、デザートがお料理のような見た目?
「洋酒がかなり効いていますが大丈夫ですか?」と聞いてくださったけど、本当に洋酒がしっかり。
どちらかというと、見た目も味も男性的なデザートne

女性としてはデザートは見た目も味もスイーツ♪なのが良かったなぁ・・・


画像
紅茶とプティフール
洋食器が大好きな私、最後のティーカップもとっても素敵で、本当に気に入っちゃった♪(写真では見えないけど白い柄が入っている)
プティフールの甘さが嬉しい☆


いつも玄関前でするのと同じ勢いで最後まで続いたお向かいさんのマシンガントークに、「うんうん」と頷きながらやたらパシャパシャと料理の写真を撮りまくる私。
さぞ奇妙な風景だったことでしょう(爆)

「さっきのお料理の説明で、何ていうお魚だって言ってたかな?」
「あ、ごめん。全然聞いてなかったわ。」


・・・・・・・・・・・私の話も聞いてくれてた??



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、まさかこの地下に、、って思うよね!
お値段のこと書いてないけど、ここもフレンチウィークのメニューだったのかな?だったらやっぱりお値打ち〜♪
インテリアとか食器も素敵で、だけどアットホームな雰囲気なのがいいよね☆
盛りつけが男性的なのは、ここってオーガニックっていうのも売りにしてるからそれでシンプルに控えてるのかな、って思ったりしたわ。
tomoco
2012/10/12 13:50
tomocoさん☆
あ、値段あとで書き加えておくわ。
tomocoさんが来たときはランチの2800円のコースだった?
内容は↑のとどう違うのかな??

食材には相当こだわったオーガニックなんだよね。
確かにそれでシンプルなの?前菜も超美しいけど〜〜
ここのウリのオーガニック野菜のモザイク(前菜)は美味しそうなんだけど、これでお腹いっぱいになっちゃいそうで・・・
ノルウェーまだ〜む
2012/10/12 18:44
こんばんは〜〜♪
本当だ・・・前菜の美しさに比べたらデザートが・・・(笑)きっと料理に力入れすぎてデザートまで手が回らないんだよ〜。←それでいいのか???

このお店の内装や食器にセンスを感じるわぁ。
全てにこだわりが感じられるのに、やっぱりデザートの見た目が残念だわ。
マリー
2012/10/12 20:57
がははははは(*゚v゚*)
マリーさん^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ 
1000点!倍率ドン!ですわ
なるほど料理に力入れすぎてデザートまで手が回らない

とんちゃん通りは、とんちゃん通り
としか説明出来ない私ですのですわ
トビウオと言えば「アゴダシ」
それしか使ったこと無いですわ
んま!私、洋食器異様バカ好きでございまして
オールド・ノリタケ。ウェッジウッド
フッチェンロイターとか攻めておりますの♪
してこのキンキラのはイタリアの
rcrじゃないのかしらと・・・
デザートは「食事のラスト」
ですから、きっちり見た目と味が大切
ピスタチオは出来れば
「アイス」等と合わせて頂きたく♪
見た目も、レシピも「美」ですわよね
q  あんれま!そりゃワイルドセクスィィ...
URL
2012/10/12 22:44
マリーさん☆
可愛いもの大好きなマリーさんなら、同じように思ったでしょう?
女の子(!)は皆可愛いもの好きなんだよねぇ〜
これでデザートも可愛かったら、間違いなく今年のフレンチ大賞(いつつくった?)同率1位なんだけどなぁー
ノルウェーまだ〜む
2012/10/14 10:38
qちゃん☆
美しい洋食器は、眺めているだけでも楽しいよね〜
私もジノリとウェッジウッド、etc・・・
ここの食器は日本ブランドだったけど、本当に美しかったよ。
金色のはどこのか見なかったわ。

デザートは確かにかなりウエイト大きいよね。
「終わりよければ全て良し」だったりするし。
ノルウェーまだ〜む
2012/10/14 12:02
こんばんは〜♪

こんな時間に観たらお腹なってきたー!
美味しそう♪ほんと、色も綺麗でデザートみたいね!
どろぶたさんもおいちそうよ^^
デザートも出来ればもうちょっと華やかな感じがいいねぇ^^;
アイス添えてあったら嬉しいわ♪

食器、わたしも大好き♪
綺麗な食器で食べると更に美味しく感じるよね^^
みすず
URL
2012/10/16 01:47
みすずちゃん☆
やっぱりそうよねー?
パンまつりのお皿より金縁のお皿だと、ぐっとお料理まで美味しそうに見えちゃう(笑)
お皿もそうだけど、デザートは特に見た目が大切よね?
イギリスの焼き菓子みたいに甘けりゃいいのだっていう味気ないものより、やっぱりフランス菓子のような美しいのが好きだわ☆
ノルウェーまだ〜む
2012/10/16 10:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フレンチウィーク〆は神宮前「ラ シェヴァール」 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる