ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島旅行☆縄文杉トレッキングでよれよれ2

<<   作成日時 : 2012/08/12 15:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 14

ここから神様のいる奥岳へ入っていく。いよいよ山の神の領域である。



画像
縄文杉に会いに行きたい・・・・・その気持ちだけで10時間歩く(実際は12時間)



画像画像













後で気が付いたのだけど、外界はかなりの晴天だったらしい。
木がうっそうとしていて、昼なお暗い登山道は帽子の必要なし。
ペットボトルも2本持っていったら重たいばかりだったので(体力を消耗してしまうので)、飲み物が無くなったら名水に選ばれている湧き水を汲もう(ガイドさんが場所を知っている)
北海道と違って湧き水や川の水が飲めるのは、体に寄生虫を持つキタキツネがいないから。

画像
切り株から沢山の芽が出て、根を張ろうとして不思議な形を作り出す。


ウィルソン株に到着!
画像

画像画像














ウィルソン株の中のある一箇所から見上げると、なんとぽっかりハート形が・・・・・!!(右)
巨大な切り株の中は空洞になっていて、木魂神社がある(左)

ここでは多くの人が記念撮影。
ベストシーズンの春休みやゴールデンウィークともなると、トイレや記念撮影に1時間も待つこともあるらしい。

照りつけるような日差しがなくても、ものすごい湿度で汗が滝のように出る。
やっぱりベストシーズンはゴールデンウィークなのかも☆

画像
ロープの手すりや苔むした岩につかまって、よいしょよいしょと登っていくので、軍手があると便利(でもすぐ濡れてしまう〜)
一番辛かったのは、昼ごはんを食べたすぐ後。
一度休むと足の筋肉が急に叫びだす・・・・

画像画像














子宝祈願の木(右)
説明を受ける前にパパンがなでなで。
「あ、お父さんさわっちゃいましたね。じゃあ、もう一人がんばりましょうか。」・・・・・・・結構ですっ

面白い木を見つけて撮影しているときりが無い!
その上、シャッターを押している間にすごく離されてしまう・・・・・
そうなると勾配もきついので、早く歩く事も困難で(汗)

画像
お願い、まってぇ〜〜〜〜ゼイゼイ・・・・

画像
幻想的な神の領域も、あまりに疲れてじっくり鑑賞している暇なし
とにかく置いていかれないようにしなくては・・・・・








ついに出会う!!これが縄文杉だーっ!!
画像
かつてはすぐ下まで行けた様だけど、今は手前の木製テラスから、順番待ちで撮影する

写真では大きさがわからないけど、本当に巨木!!
これだけは実際目で見ないと判らない。

世界自然遺産「屋久島」、国の特別天然記念物「屋久島スギ原始林」に包含される。
樹齢7000年とされていたけど、のちの調査で3000年だということが定説になった。


この時はやっとで会えた縄文杉に感動するよりは、ここからまた同じ道を帰るトレッキングのことで頭が一杯。
でもヤクスギランドで済ませた人には判らない感動と達成感は格別!!

写真撮影でごった返しているので、休憩所はなく、水分補給をした後また、もくもくと帰路を歩き始める。



画像
途中で雨が降り出した
霧に煙って、この世のものとは思えない神秘的な森が姿を現す。
ちょっと振り返るのが怖いくらい。

実際、後ろから人が追いついてきたなぁと思って振り返ると、誰もいなかったりして・・・・・・


来た道と同じ急な勾配を下っていくと、本当にひざが『笑い始めた』ねえね。
関節が痛いので薬を飲んだり、後続の人たちにどんどん追い抜いてもらって、休み休み帰る。

一番キツかったのは、既に薄暗くなり始めたトロッコ道を、また延々と歩く時。
画像
再び手すりの無い橋を渡り・・・・・

薬が効いて単調なトロッコ道で眠くなってきたねえね。ふらふらするから、ヒヤヒヤしたよぉ〜




一般的には10時間のトレッキングを、ゆっくり12時間かけて終えた縄文杉トレッキング。
達成感に浸る間もなく、宿で汗を流して、しっかりご飯を食べたら、翌日のシーカヤックの準備を畳を這ってする私。
どうか筋肉痛になりませんように☆



屋久島旅行☆ぶらり島一周
屋久島旅行☆縄文杉トレッキングでよれよれ1
屋久島旅行☆シーカヤックとウミガメ産卵観察
屋久島旅行☆白谷雲水峡のもののけの森
屋久島旅行☆白谷雲水峡のもののけの森2






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屋久島旅行☆ぶらり島一周
屋久島旅行から帰って早くも2週間近くたってしまった。 富士山登山より長距離を歩く過酷な縄文杉トレッキングをこなし、シーカヤック初体験もしてさぞや痩せたかと思いきや、毎日ホテルの朝晩バイキング料理で2.5kgも太ってしまうというショッキングな旅の締めくくりは、急激なダイエット。 東京へ戻ってダイエットして、ふらふらと倒れそうになって、また食べて体重が元の木阿弥になるという・・・・ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/08/12 15:17
屋久島旅行☆縄文杉トレッキングでよれよれ 1
我家には似つかわしくない、過酷な10時間トレッキングが始まる。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/08/12 15:49
屋久島旅行☆シーカヤックとウミガメ産卵観察
筋肉痛の足を引きずってシーカヤック1日体験に参加した。 インストラクターのおじさんによると、「使う筋肉が違うから大丈夫だいじょうぶ〜♪」 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/08/14 14:17
屋久島旅行☆白谷雲水峡のもののけの森
『もののけの森』とは呼んではいけないそうである。 ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/08/16 09:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜、凄い!
お疲れさまでしたー!!
良く12時間も・・・凄すぎです・・・
縄文杉、実物はもっと見事なんだろうねー^^
根性ないから、わたしはきっと生で観ることはないと思うけど^^;
こうやって見せて貰って十分です^^
ありがとうね!!

で、後ろを振り返って誰もいないって><。怖いかも・・・
みすず
URL
2012/08/12 23:01
みすずちゃん☆
縄文杉はねー、もっと実際は巨木なんだけど、上のほうまで写真に収めるとなると小さくなっちゃって、なんだか普通の木のように見えちゃうよね。
近くまで寄れないので本当の大きさは測りかねるのだけど、屋久杉資料館にあった大きさを示す印を思い出すと、大人5人が手をいっぱい広げてやっと周囲をぐるりとできる大きさくらいかな・・・
ノルウェーまだ〜む
2012/08/12 23:59
おお、見事な屋久杉! 響鬼さんはここで太鼓のバチを切り出してたんだったかな?

それではもう一人がんばってください(笑)
SGA屋伍一
URL
2012/08/13 11:49
伍一くん☆
あ、そうか響鬼は縄文杉からバチを切り出して、バチが当たったの?(笑)
屋久島から出たライダーだったとは知らなかったわ。

もう一人がんばりませんっ(笑)
ノルウェーまだ〜む
2012/08/13 21:43
お願い まって〜
がなぜかウケた 笑
これ、思ったんだけど 暗くなりかけて少人数で
肝試し的に歩くと面白そう♡
♡型とか、大きな杉とか、いいよねー、癒し。
このテンプレート、ぴったりね。
兄弟は多い方がたのしいぞー!もう一人、いっちゃえ!
mig 再び☆
URL
2012/08/13 23:12
そっか〜、まだ〜む、もう一人産むんだ〜(笑)
がんばれ〜(笑)

やはり、縄文杉に逢うには、それ相当の苦労や努力が必要なのね・・・
到着と縄文杉の鑑賞の後は、また同じ道を繰り返し帰るんだもんね・・・感動もそこそこ、帰りのこと考えちゃうよね(・・;)やっぱり、大変だわ。。。
年取ったら、絶対に行けないところですね(^_^;)
屋久島行きたいし、縄文杉にも逢いたいけど、私には
無理そうだわ(T^T)

こんな大変なトレッキングの中、写真撮影するまだ〜む
根性あるわ〜(笑)
明日は、シーカヤック?私なら、明日は、宿で死んでる(笑)
ひろちゃん
2012/08/14 00:04
migちゃん☆
あのー・・・
神様の領域だからねぇ。肝試ししてたらバチあたりそうだよ(爆)
というより、そんなのん気なトレッキングじゃないからっ!!

もう一人はないです(キッパリ!)mig&つばさより年が空いちゃうし〜
ノルウェーまだ〜む
2012/08/14 11:38
ひろちゃん☆
私も翌日トレッキング2日間の間の1日にシーカヤックなんて、死ぬしっ!と思っていたけど、案外できるもんなのですねー
確かに使う筋肉は違うんだけど、それでも体力はいっぱいいっぱい。
今のうちに是非、チャレンジしてみて〜〜〜
ノルウェーまだ〜む
2012/08/14 14:10
光がきれいだったト思ったのよねぇ・・・
あの辛さが最初だけで終わっちゃった

そそそそ。写真だとちっちゃーーー杉に見える
でも実際は
それこそ「観た者勝ち」
龍神杉の水 飲んだよん♪
ブロッコリみたいな景色
トロッコに入るとシフトチェンジしたなぁ
ウイルソン株ハート
私達、くっっきり見えたっけなぁ
この感覚は「ここだけ」

体力で戻るのもアリだったけど歩いたよぉ

子供太鼓の練習してるの観たけど
プロだよプロプロ!!!
樹齢3000年の紀元杉
何?!まだむ?!?!子宝祈願か?!
むむっ?!楽しみだの(=v=)ムフフ♪
q 最初の辛さは何処へやら
URL
2012/08/16 09:33
qちゃん☆
やっぱり縄文杉に実際に出会った感動は、苦労して歩いて行ってこそだよね!
写真だと、「あれ?普通の杉じゃん」ってなるぅ(苦笑)

ウィルソン杉のハートは、人が混んでいると順番回ってくるのに時間かかるよね。
「そこ」でしか見られないからね〜
ノルウェーまだ〜む
2012/08/16 16:40
縄文杉〜!!!
いいもの見せてもらった!!!これがそうなのね・・・
まだ〜む家ってこんなにアウトドア一家なんだ・・と思ったら、普段はあまりそうじゃないのね?
それなのに、家族で挑戦〜っていうのが素晴らしいよ〜。我が家だったら、体力自慢の旦那さま・長男・ムスメ・部活でちょっと鍛えてるチビまではおっけ〜かなぁ???私が問題児?でもディズニーランドではみんなが休もうって言っても歩けるから、もしかしたら大丈夫かなぁ〜〜えっ?違う?(笑)

何歳ぐらいまでそこへ行けるものかしら?
体力さえあれば、いくつでも連れて行ってもらえるかな・・・いつか行ってみたいって、まだ〜むのレポ読んで思ってしまった。

マリー
2012/08/16 21:42
まだ〜むさん
今晩は☆彡
トレッキング記事読ませて頂きました。
凄いです!縄文杉まで行かれるなんて山行きでも
かなり難度な方だと思います。アルプスもこれなら
楽勝かもしれません。結構屋久島の山は深いし
大変だったのでは。これは宮之浦岳頂上もこれに
匹敵すると思いますよ!本当によれよれとは言いながらここまで登られたパワーに拍手で〜す!
mezzotint
URL
2012/08/16 21:57
マリーさん☆大丈夫!
まだまだ行けるよ〜
小学生もいたし、年配の方もいたよ(かなり少なかったけど)
私もWillフィットで春から毎日キントレしたお陰で、無事帰ってこれたわ。
ディズニーランドよりは歩けるよ!
だって歩かないと帰れないんだもの、ある意味必死だし。
ノルウェーまだ〜む
2012/08/16 23:17
mezzotintさん☆
ありがとうございます〜
なんだか褒められて、頑張った甲斐もありました(笑)
アルプスは・・・・(汗)
基本、スポーツはしないけどアウトドアは大好きなので、これに懲りず何かにチャレンジしていきたいですね☆
ノルウェーまだ〜む
2012/08/16 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
屋久島旅行☆縄文杉トレッキングでよれよれ2 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる