ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり鎌倉の旅2☆竹の庭 報国寺の巻

<<   作成日時 : 2012/05/26 10:02   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 12

浄妙寺(→「ぶらり鎌倉の旅1☆浄妙寺の石釜ガーデンテラス」 )を出て、バス停の先から反対方向へと歩いてすぐのところ。
『竹の寺』として有名な報国寺は、すぐそこにあった。


画像
報国寺の竹の庭 まるで別世界に迷い込んだよう・・・・・



アジサイの季節になると鎌倉は混み合うし・・・・・と思って、梅雨になる前にやってきたのだけど、既に結構な混み具合。
どうやらここの孟宗竹の庭は絶好のシャッターポイントらしく、合コンを兼ねた(?)大学生と思われるカメラ部の団体などが、大きなカメラでしきりとシャッターを切っていた。


画像画像












画像画像




















この寺は足利尊氏の祖父足利家時が開基したものということだけど、苔女であるchaと写真が美しく撮れればいい私は歴女ではないので、このへんのことは軽くスルー(笑)
(写真の上でクリックすると写真が大きくなるので見てね☆)
画像
竹の庭の拝観料は200円

画像
静寂の中に圧倒的な迫力で迫ってくる竹の庭
お寺で荘厳かつ高尚な場所。平静心を保つべく存在するのが理解できる。

画像
奥の茶室ではお抹茶をいただきながら、四角く切り取られた、まるで絵画のような竹林を臨むことができるのだけど、あまりに混んでいて残念ながらここもパス。

人々がいかにガイドブック通りに行動するか(自分たちも含め)が、ありありと分かる瞬間だ。


画像画像
















ここからchaの本領発揮。
一般の人がバス通りへ戻る所を、住宅街の道へ。
彼女が今回どうしても私たちを連れて行きたかったという『釈迦堂切通』に向かって歩く。

ここはこの辺りの住人が、「自己責任」で通過する(通行禁止)の場所なのだ。
途中、なんと!いつも電話注文する天然酵母パンの『れのかまくら』さんを発見!!こんな山奥(?)にあったのね。勿論、パン買ったyo♪

画像
かるく通行止めのチェーンをまたいで奥へ進むと・・・・・

ああ・・・・・・
なんと嵐の影響で本格的に通行止めになっていた。(4月29日より)

ここは向こう側から夕陽が差し込んで、実に幻想的な景色が見られると言う、マニア延髄の場所。
そのあとも数人とすれ違って「本格的な通行止めでしたよー」と教えてもやっぱり奥まで行ってみるという・・・やることは一緒ね(笑)

この後結構歩いて、初詣でも大人気の鶴岡八幡宮へ。
画像
鶴岡八幡宮では結婚式の最中
大勢の一般人からも注目の花嫁さん、みんなの目の前で白無垢から色打掛に着替えるのね・・・・すごい勇気。

倒壊した大イチョウはか細いけど新しい枝が数本生えつつあった。元気な親子イチョウと共に式を挙げたら幸せになりそうだね。
画像
↑こちらは嵐にも耐えた柏槇(びゃくしん)、昭和38年に市天然記念物に指定された。幹の周りは4mある。
画像
蓮池も美しいけど、ハスの花の季節にはちと早すぎたのが残念・・・

ここから小町通りを買い物しながら帰るも、足が疲れすぎて気力なし。
私たちはこのあと横浜へ移動したけど、途中で甘味で気力を取り戻すのがいいかも。

沢山歩いて、しっかりダイエットのつもりが小町通りで試食しまくるわ、中華街でハチ切れるほど食べて再びMAX越え(爆)
食いしん坊ばんざい〜♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ぶらり鎌倉の旅1☆浄妙寺の石釜ガーデンテラス
先日、箱根に一緒に行った高校からの親友chaが、箱根フリークだった事を思い出して連れて行ってもらうことに。 今回は双子の妹と気ままな女3人ぶらり旅〜☆ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2012/05/26 10:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
わあー、でたね!鎌倉いいよね〜!
竹の庭でお抹茶。ゆっくりした時間で癒しだね♡
佐吉が住んでた数年前はたまに
鎌倉散策したけど。
ほんとに良い季節になって梅雨までは天国だね♪

いま外からなので
またゆっくりpcで大きい写真見せてもらうね★
mig
2012/05/26 14:44
migちゃん☆
竹の庭でお抹茶飲んだ事あるのー?いいなー♪
やっぱり梅雨前が一番いい季節なのかな?
アジサイのつぼみが出来ていたよ。準備万端ってかんじだった。
migちゃんの鎌倉お気に入りの場所はどこかな?
ノルウェーまだ〜む
2012/05/26 23:02
こちらにも♪

写真綺麗!!
空気が美味しそうだわ^^
奥まで行けなくて残念だったね!写真観たかったわ。
蓮の花が咲いていたらもっと綺麗だったろうね!
また行ってみる?
みすず
2012/05/27 17:52
みすずちゃん☆ありがとー
なんだか全部緑色なブログになっちゃったけど、苔は本当に美しく輝いていたよ。
竹の庭も幻想的だった〜
又行きたいわ☆
ノルウェーまだ〜む
2012/05/27 19:31
こんばんは〜〜♪
上の竹の写真、『LOVERS』みたいだ!アンディやら金城さんやら出てきそうだよ〜〜〜。
私、この景色好きなんだ。中国行って本場の(?笑)見たいの〜〜〜。

自己責任の道も気になる〜〜〜!!!
マリー
2012/05/27 23:19
マリーさん☆
確かに!
『LOVERS』の竹林の闘いみたい〜あれは歴史に残るよねっ☆
中国の本場の(?)竹林いいなー
何処まで行っても竹の林って幻想的♪
ノルウェーまだ〜む
2012/05/27 23:43
まだーむ様、

鎌倉の様子、綺麗だし素敵です。
元同僚と一緒に大仏を観に行ったきり、相当行っていませんが、又、行きたくなりました。
まみっし
2012/05/28 01:35
まみっし様☆
海外に住むと、こうした日本の景色も懐かしいですね。
京都奈良に比べて、こじんまりとした鎌倉のお寺は又違った風情があります。
是非、次の帰国の時などいかがですか?
ノルウェーまだ〜む
2012/05/28 14:42
こんばんは♪
報国寺行ったことありますよ〜かなり前ですけど。
竹の庭はなんか不思議な感じがしますよね。

鶴岡八幡宮の大イチョウ、頑張ってますね。
健在だった頃に行ったきりで...あれ以来行ってないかも。
こちらで見てたら行きたくなっちゃいました。

ちなみに小町通りにあるミルクホールというカフェがお気に入りです♪
yukarin
URL
2012/05/30 23:06
yukarinさん☆
そうそう!
ミルクホールは昭和のレトロ感がたまらなく素敵なんだけど、いっぱいで入れなかったの。
待つ気力がこの時無くて・・・残念だったわ。
次回行ってみたいです。
ノルウェーまだ〜む
2012/05/31 00:17
hino登場!!
竹の写真、すてきー。時代が変わってもなんだかトリップしてきたみたいで幻想的。
苔とか日本の風景だねー。
前記事のお料理はもう本格的に美味しそう。いいね。いいね。
数年前家族で行ったときはういう風情の場所知らなくて、鶴岡八幡宮と頼朝の墓と海を歩いたよ。ドドも海デビュー。ブログの右上の小さい写真は鎌倉の狛犬とドドのショットですー。
ミッドナイトインパリ、一緒じゃなかったけど、今度またああいう気持ちの良い映画も一緒に観たいねえ。その一作が何にあたるかわくわくするー。
マダガスカル3 か るろう心剣 か
ムカデとなるか。
hino
2012/05/31 09:13
hinoちゃん☆キターッ!!♪
褒めてくれてアリガトーうれしい!
なんだか本当に幻想的で、静寂の中でトリップしたよ。

それにしても狛犬&ドド写真すっごい探したけど見つからない〜(涙)何処見たらいいのかな?

「ミッドナイトインパリ」hinoちゃん気に入ったねー?
うんうん、確かに気持ちのいい映画☆
次はー、るろ剣かなぁ〜「マダガスカル3」はないわー(爆)
ノルウェーまだ〜む
2012/05/31 09:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり鎌倉の旅2☆竹の庭 報国寺の巻 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる