ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS すいすいスイス旅行☆ジュネーヴ編

<<   作成日時 : 2011/04/14 04:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 10

出発2日前まで迷いに迷った今回のスイス旅行。
旅行をやめてその費用を寄付しようか・・・・・とも話していたけど、旅行費用はまるまる無駄になるだけだし、わたしの母も「気にせず行っておいで。」と温かい声をかけてくれたので、思い切って出かける事にしたのだった。




画像
マッターホルンに向かって滑ろう!(歩いているように見えるけど、ゆるやかに滑っているところ)




遺跡も嫌だ、お城も嫌だのうちの息子。
さてどこなら行くの?


ノルウェーにいたときは、10家族くらい集まってロッジを1週間借りて、ミッドターム(冬の中休み)にスキー合宿をしたものだった。
もう、長い事スキーしてないなぁ〜

一度は行ってみたかった、マッターホルンでスキー☆
本当はイタリア側で滑りたかったのだけど、日数も無いので土地勘のあるスイス、ツェルマットへ行く事になった。




まずはジュネーヴへ☆

画像画像













足元の人間が小さい!


到着したら既に夕方
残り少ない時間で見るとなると、ジュネーヴと言ったらやっぱり国連ヨーロッパ本部だよね。
短い足の向こうに見えるのが、国際連合ジュネーヴ事務局 (HP英語)



国連総本部はニューヨーク。
↑の国連のまん前にどん!と置いてある、3歩足の巨大なイスは、対人地雷撤廃を表すモニュメント。(写真の上でクリックすると大きくなるので、よーく見てね)
地雷で足を失った多くの一般市民、子どもたちを象徴しているのだそうだ。


一刻も早く完全に平和な時代が訪れて欲しいと、心から思える、このイスの大きさがその思いを伝えてくれる。



画像
硬く門を閉ざした国連ヨーロッパ本部


見学できるのは10時から12時、14時から16時の間にあるガイドツアーだけ。
勿論、国際的な会議の行われないときだけである。


とっくに夕方4時が過ぎているので、門の隙間から覗くだけ☆


画像
ガンジーの像 何故ここに?

国連ヨーロッパ本部からゆるやかな坂を上っていく途中に、ひっそりと佇むガンジー像。



スイス国民が永世中立国であることを望んで、世界的にもその立場を忠実に守っている。
目出った産業も『高級スイス時計』と『アーミーナイフ』くらいしか思い出せない、この山間の静かで素朴な国が、ある意味世界の真ん中である事が、なんとも素晴らしく思えてくる。




画像
美術館の手前のヤドリギが、面白い景色を作っていた




画像
赤十字・赤新月国際委員会 本部 HP


今、一番日本がお世話になっている赤十字。
ひとことお礼が言いたくて本部を訪れたけど、一足遅く閉まっていた。


現在赤十字HPのトップ画像は、日本の被災地の写真になっている。



ちなみに赤新月は、イスラム教を信仰する人たちからの要望で、キリストを表す「レッドクロス」を使って欲しくないということで、イスラム圏では赤い月が赤十字のマークになっているそうだ。



画像
後ろ手に縛られ頭からすっぽり布を被せられた群像が、窮状を救って!!と叫んでいるように見える



1863年に創設され、基本原則「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」を掲げて世界中で活動している組織。
赤十字というものが無かったらいったい・・・・と、日本の現状を考えると、本当に恐ろしく、また有難いのだ。


ジュネーヴは実はフランス語圏だ。
ここから列車に乗ってツェルマットへ向かっていくと、途中からアナウンスがフランス語とドイツ語の2ヶ国語になる。
ツェルマットへ到着すると、ドイツ語の世界。
特急列車を表す略ですら、車体には3つ書かれているのだ。

公用語は実は、フランス語・ドイツ語・イタリア語・ロマンシュ語の4種類。
ここに、スイスが永世中立国としてやってこられた秘密が隠されているような気がした。




世界中から国の代表が集まるとは思えない、わりと閑散としたジュネーヴの街。
勿論夏は観光客で溢れるのだけど、世界の中心でありながら旅の中継点でしかないというのも、なんとも面白い。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
すいすいスイス旅行☆ツェルマット編
ジュネーヴから国鉄と氷河鉄道に乗ってツェルマットへ。 10年近く前に訪れた時と全く同じ行程で行く旅は、懐かしく☆ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・London
2011/04/15 06:30
すいすいスイス旅行☆マッターホルン編
天気予報ではずっと雨か雪。 晴天率の高いこの時期において、何と言う事か! 2日間のスキーで果たしてどのくらい滑れるかしら・・・・ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・London
2011/04/16 18:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜〜、素晴らしい場所で滑ってきたのね。
こちらは雪が多いから、スキーは定番なんだけど
私を含め、うちの子たちみんなウィンタースポーツ嫌い。ついでにスイミングも嫌い。ってどんな家族?(苦笑)長いこと、私も滑ってない・・・
スキーが上手な友達夫婦は2人で、そっち方面へ行ってスキーで国境越えていたけど・・・
スイスからよその国も行けるんだよね?

それにしても赤十字さまさま・・・
こういう国際機関がなかったら〜と思うと、本当に助かるね。あの巨大イスにも強いメッセージを感じる。

でもガンジーってこんなに筋肉質だっけ?ガリガリじゃなかった???
マリー
2011/04/14 20:11
本当だ、何故にガンジー?
アンリ・デュナンなら解るけど…。
もしかしてこの旅行の間にハリウッドでビューを逃したのかしらん?(笑)
昨日池上彰の番組で日本赤十字のことやってたよ〜。集められた義援金は全て100%被災者の為に使われるんだって。ちょっと安心した^^
KLY
2011/04/14 20:42
まだ〜む☆ スイス記事♪

スキー!いいなぁ♡しばらくやってないよ〜。
札幌にいた頃は毎冬しょっちゅうスキー場行ってたわ。
今度一緒にいこ!(笑)

えージュネーブの国連の前にこんな巨大なオブジェあるの!?知らなかったわ。
すごいね。

そうそう、日本赤十字社に集まった義援金はこれまで全然被災地に届いてなかったのが、やっと金額振り当てられて各地に振り込まれたみたい。良かった!
スイスレポはまだ続くよね。楽しみにしてるね☆
mig
URL
2011/04/14 22:31
マリーさん、それだ!
何だか違和感を感じる〜と思ったら、ガンジー像がここにあることじゃなくて、筋肉マッチョだったからだわ(笑)

スキーは最初イタリア側で滑りたかったので、もっと日数があったら国境越えしたかったのだけど、パスポート持って滑るのも・・・
今回は良く知っているツェルマットだけにしたのよ。
マリーさんスキーしないの?雪かきだけじゃ、勿体無い!
ノルウェーまだ〜む
2011/04/15 01:35
KLYさん、そうなんです。これで逃しましたわ☆ 義援金が100%被災者のために使われるって、当然だけど凄いことですよね。運営資金や活動資金、実際働く人のお給料とか、また別に調達しないといけないのだし。スイスって小さい国なのに、でっかいなぁー
ノルウェーまだ〜む
2011/04/15 01:41
migちゃん、行こういこう〜♪
北海道で一緒にスキーしよう☆その前に、東京の夏を越せるのか心配だけど〜

スイスレポはまだまだ続きます♪
おたのしみに☆

義援金これから活用されるのね、良かったね☆
ノルウェーまだ〜む
2011/04/15 01:43
こんにちはー♪

椅子の足、凄いバランスー!
3本足で支えてるの?
スキー、独身の時に行ったきりだわ^^;
あまり良い思い出がないんだなぁ・・・

赤十字には頭が下がるよね!
有り難いです。
みすず
URL
2011/04/15 08:11
みすずちゃん、おはよ☆
椅子は相当に巨大なんだけど、ちゃんと3本足で立っているよ。
これは国連のものではなくて、地雷撤廃を願ってNGOが設置したものらしいね。
ノルウェーまだ〜む
2011/04/15 16:07
ご無沙汰してます。フィンランドに住んでいたってお話させていただいたKooです。
北欧に未練たらたらで、またお写真覗きにきました。
スイスに行かれたんですね。以前スイス系の会社に勤務していたので、とっても懐かしく拝見しました。
企業はジュネーブよりチューリッヒに集まっているみたいですね。ジュネーブは国際機関の街って印象があります。私がいた会社もスイスを代表するネスレとかノバルティスなんかもチューリッヒに本社がありました。

ガンジー銅像はめちゃめちゃ違和感ありますね。ガンジーはスイスに立ち寄ったことがあるって話を聞いたことがあるような気がします。うろ覚えで、ググって見たけど有益な情報得られなかったので勘違いかもしれません。

お酒お好きでないと、本場フォンデュー厳しいですね。お酒臭プンプンしてますもんね。アル中の私にはたまらないんですけどね。ヨーロッパってお昼休みにもアルコール飲んで仕事するじゃないですか。私の理想です。

そうそう。私も冬フィンランドの写真アップしたので、もしご興味ありましたら遊びにきてください。
Koo
URL
2011/04/29 12:04
Kooさん、こんにちは☆
スイス系企業にお勤めだったのですね!すごい☆
なるほどチューリッヒに企業は集まっているのなら納得です。なんだか素朴なところだなぁと思っていたので。

Kooさん、酒豪なのですね。
私はチーズフォンデュはもう運ばれてきた時から、うわっ!っていうくらいワインの匂いがきつくて…
お酒好きの方ならすっごく美味しいですね。

今、ロイヤルウエディングなうなので、夕方フィンランドの写真のぞかせていただきまーす☆
ノルウェーまだ〜む
2011/04/29 17:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
すいすいスイス旅行☆ジュネーヴ編 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる