ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン便り〜グルメ編(手作り)

<<   作成日時 : 2008/08/24 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今回は、マイブームとなっているベジタリアン料理だとか、反対にカロリーたっぷりのイギリス料理を、たくさん作ってくれたパパン。
単身赴任で料理の腕をかなり磨いているらしい。
食いしん坊は、お義母さんゆずりだ。




その中でも、お得意料理、コーニッシュパスティをご紹介。

夏休みの宿題で、家庭科実践カードを仕上げなくてはいけないりょうたと一緒に、手際よく作っていくパパン。


<材料1人分>
ジャガイモ 30g
コールロット(カブのような野菜) 30g
豚肉 30g
たまねぎ 1/8個
ブイヨン 少し
ウスターソース 少々

生地 小麦粉・ラード・バター 各20g
    塩・オリーブオイル 少々



画像
材料を全てサイコロ型に切って炒め、味付けするl

画像
生地の材料を混ぜて、よくこね、丸く伸ばす

画像
生地の上にのせ、包む
溶き卵を接着剤にして、回りを軽く押さえる。

画像
3箇所に穴を開ける

画像
全体に溶き卵を塗って、温めておいたオーブンで40分焼く。

画像
出来上がり〜♪


コーニッシュパスティは、イギリスの漁師や、鉱山で働く人のお弁当だったそうだ。
かっちかちに硬く仕上がるパイは、胸元に入れておけば、ホカロンがわり。
お昼まで温かいままで、お弁当箱も要らない、便利グッズだったとか。
鉱山で汚れた手を洗わずに食べるため、端っこの硬い耳の部分は、持つ部分となって、最後にポイっと捨ててしまうのだと言われている。



と、実践カードの「お家の人からのメッセージ」のところに、感想とともに書き込んだパパンに、りょうたがバッサリ。



「うんちくは、要らないよ。」







がんばれ!パパン








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
めっちゃおいしそうな上に(私好み!!)パパン手料理なんてうらましすぎ!!
ウチなんて、私がどんに不調でも動かなきゃ、そろって飢え死にだから(泣)


せっかくいいレポートなのに、りょうたくん、冷たい…


あ〜ロンドン、行きたいなあ!会いたいお友だちがいるし。(でも物価が…(汗))
サリー
2008/08/25 14:49
サリーさんも細いのに、た〜くさん召し上がるから、食べ物なかったら飢え死にだもんねぇ。
ジャックさんは、食べなくても平気そう…
っていうか、食べなかったからあんなに細いの?
りょうたは、最近『コメント力』がすごくて、みんなギャフン言わされてます〜(ちっとも喋らない子だったのに…)
ノルウェーまだ〜む
2008/08/25 15:39
これはお手軽で美味しそうですね〜。

そして昔の人の知恵にも納得。
ホカロンにしたり〜耳の部分は持ち手だなんて・・・

りょうたくん〜うんちく〜是非聞いてあげて欲しいです(ってうちも聞いてくれないんですが〜笑 そんなお年頃?)
マリー
2008/08/27 23:06
マリーさん、そうなんですよぉ。
ま、言ってみたいお年頃なんでしょうが、最近、りょうたのコメント力がすごいったら…
とはいえ、パパンのことは大好きなので、突っ込み入れあって遊んでいるってかんじでしょうか。
コーニッシュパスティ、是非作ってみてください!ハーブを色々入れて、少し濃い目の味にするともっと美味しくなると思いまーす。
ノルウェーまだ〜む
2008/08/28 00:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロンドン便り〜グルメ編(手作り) ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる