ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンドン便り〜グルメ編

<<   作成日時 : 2008/08/23 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みんなが帰ったら、家の中ががら〜んとして、なんだか夏休みの学校みたいだよーと、単身赴任中のパパン。
今年はおばあちゃん(義母)も一緒で、さまざまな伝説を残す、笑いの耐えないロンドン滞在となった。

画像


強靭な食欲と、ストレスフリーな性格が功を奏して、満80歳だというのに、パワー全開のおばあちゃん。
今回は松山から出てきて、我が家で1泊。
成田からの14時間のフライトの間、8時間は喋り続けるという予想通りの展開となった。


フライトの途中、ようやく静かになったので、うつらうつらとしていると、トントントンと指で強く肩を叩かれた。
「こうすると、寝やすいよ。」


お義母さん、ご親切ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、寝てたんだけどね。すでに、いいかんじで寝てたんだけどね・・・・





おばあちゃんは、食いしん坊。
せっかく観光に出かけても、気になるのはいつも食事のことだ。
どうか、お義母さんがボケませんように!!!!!

そんなおばあちゃんの胃袋を満たすべく、食事に出かけた。
毎回ロンドンで先ず最初に行のが、ここチェンチェンクー。
画像
地下鉄ピカデリーサーカス近く、広場の端から路地を入ってすぐ。
ソーホー地区で、一番上の写真のロンドンらしいパブの向かいにある。
中国人も多く食べに来ている、本格飲茶の店だ。

画像

ワゴンが次々回ってきて、好きなものを取るのだけど、1つずつ聞いていくので、食べたいと思うものが出てくるまで辛抱強く断っていかないと、すごい量を食べることになってしまうので、注意。

画像

お気に入りの、スペアリブと、金魚の形の揚げ餃子。「ポーニョポニョポニョ 金魚の子〜♪」

このほか、必ず頼むのが‘腸粉‘
エビ入りとか、豚肉入りとか色々種類がある。
おかゆも絶品。


ロンドンなので、決して安くはないが、味は保障つき。
ついつい、最後のデザートまでいかないくらいに食べてしまうのだ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪マダム〜
やっとここにコメントできます。

わたし高校生の頃にロンドン行ったのが初の海外なんですよ〜
懐かしすぎ^^
もう何十年たってる

街並が美しくて感動したっけ、、、。
食べ物は当時はどれもこれも美味しくなくって
日本食屋さんばかり行ってたけど
さすがに今ではもう変わってますよね^^
写真の、美味しそう!

お義母さまとのやりとりも面白いですぅ♪
mig
URL
2008/09/02 14:25
migさん、いらっしゃい〜♪
高校生の頃にロンドンなんて、すごい!
私が初めて行った海外はグアムで短大の時でしたわ。
食べ物は今まで「ノルウェーとイギリスとどっちが不味いか?」という論争で、お互い相手の国が世界一不味いと言い合っているらしいけど、意外に定番のフィッシュ&チップスなど美味しいものあるじゃん!と思ってしまったわたしたちは、レベルがどんだけ低いのかって…?
ノルウェーまだ〜む
2008/09/02 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロンドン便り〜グルメ編 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる